2010年12月22日

料理番組

料理番組を1つご紹介。

「DIÁRIO DO OLIVIER」
101221 (2)-s.jpg
CANAL Vivaで月曜から金曜まで毎日、サンパウロ時間17:30からやってます。
(マナウスだと今は15:30から。サンパウロが夏時間のため2時間時差があります。)


タイルと、カントリー調の家具が並ぶ明るいキッチンが特徴。
紹介するお料理も多岐にわたります。キッチンを飛び出してロケの日も多いです。

この日のメニューはチョコレートを使ったお菓子。

101221 (4)-s.jpg
コンロがフラットだったので、初めて見たときは
「あ、IH(電磁調理器)??」と思ったら、



101221 (6)-s.jpg
薪コンロでした!!
なんてワイルドな・・・。

(ちなみに、この左側が薪オーブンになってます。)

この番組、さらにびっくりポイントがあります。

写真には撮れてないんだけど、


たまに、飼い犬がうろうろ歩きまわる!


(確かゴールデンだったかな?お利口でかわいいです。)


日本の番組にはないワイルドさかと(^^;

興味がある方はサイトがありますのでこちら↓でどうぞ。
http://gnt.globo.com/diariodoolivier/

posted by rurue at 05:40| Comment(0) | ブラジルのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

ブラジルの結婚式 その3

教会での挙式の後は、場所を変えて披露PARTYです。
会場はこんな感じです。
IMGP1528.JPG
テーブルやイスは、日本の披露宴と同じだなー、
なんて思っていたら、椅子に座ってから気づいたのですが、
きれいな布カバーの中は、こちらでポピュラーな、
アウトドア用みたいなプラスチックの白いイスでした!
うーん、うまく作ってある。。。


新郎新婦の入場の後、
ケーキ入刀があったり、各テーブルを回って写真撮影をしたり、
出席者が始まってからもばらばらと来ること以外は、ここでも日本の披露宴と同じだなーと思いました。

ケーキ.JPGケーキ入刀用のケーキ。

こちら↓は独身の女の子を集めてのブーケトス風景。(遠いけど。)
IMGP1543.JPG

最後のデザートビュッフェでは、
スイーツが全部ものすごく甘いことでブラジルを実感!
デザートビュッフェ.JPG

デザートも終わって夜22時半くらいから、音楽が大音量になって、
披露宴はディスコパーティ(?)と化していました。
席を立って踊りにいく人たちと、同じように席を立って帰る人たちとが半々くらいになっていたので、
私たちも帰る波に乗って帰宅の途につきました。

ということで、ブラジル結婚式体験記でした。。。

posted by rurue at 00:00| Comment(4) | ブラジルのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

ブラジルの結婚式 その2

さて、結婚式当日。
金曜日の夜20時からでした。

教会は結婚式の飾り付けがされていました。
教会の中.JPG
紅白の花で飾られています。

で、日本との違いとしては、
ヴァージンロードはみんなが自由に歩けるということ!
出席者は皆、そこを通って思い思いの席に。

それと、男性の服装がポロシャツの人からスーツにネクタイの人まで、
かなり幅がありました。暑いマナウスだからかな?
女性は皆、普段着ではなくてドレスでした。

音楽がかかって挙式スタート、となると、
まずは両家の親族が入場してきます。
このときは、一番初めに男性二人が並んで入場だったので、だいぶ違和感がありました(^^;

そのあとで、新婦とお父様の入場です。
新婦入場2.JPG

そこからは神父さんのお話があって、指輪の交換があって、
等々は日本と同じだなー、と思いました。


さて、これまでの写真で気付かれた方もいるかもしれませんが、
マナウスならではの光景がありました。
祭壇の様子.JPG
教会の壁にある、扇風機!
おかげで快適でした〜(^^)

posted by rurue at 01:00| Comment(2) | ブラジルのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

ブラジルの結婚式 その1

先月、夫の会社の人の結婚式がありました。
こちらは夫婦で出席するのが一般的なので、私も一緒に参加です。

結婚式の招待状はこんな感じ。
招待状セット.jpg
右の封筒の中に、左のものたちが入っています。
宛名は、「○○様、奥様」みたいな感じです。
お会いしたことない人ですからね(^^;


ブラジルの結婚式の御祝いは、日本のようなご祝儀ではなく、
新郎新婦があらかじめお店をきめて欲しいものリストを作り、
招待客はそのリストから自分の予算に合ったプレゼントを購入し、贈ります。
購入したプレゼントはお店が披露宴の会場まで運んでくれます。
新郎新婦は欲しいものをもらえるし、やっぱり違うものが欲しいと思えば
そのお店の中で取り換え可能だそうです。
合理的、といえばそうですね。

披露宴の招待状にお店の案内が入っていて、出席者は披露宴までに行ってプレゼントを選びます。
この新郎新婦の指定は、日用品からギフトまで揃う「DINAMICA」というお店でした。
以前私が花瓶を買ったお店の、本店です。)


お店の中には、プレセントの受付カウンターがあって、
そこで新郎新婦の名前を言うと、その人たちのリストを出してくれます。
A4サイズで3ページに渡る、100アイテム以上並んだリストでした。
周りを見てもみんなそれくらいのリストのようでした。
その中から各自の予算に合わせて贈りたいものを選び、
店内で実物を見てどれにするかを決めるのですが、
まあリストのアイテム名を見ただけじゃそれがなんだかわからない私は、
店員さんに案内してもらい、なんだかんだと10アイテム近く見せてもらいました(;^_^A

その中には業務用のような大鍋もあって、その大きさに店員さんも笑っていましたが、
「フェイジョアーダ用ね」とのことでした。
フェイジョアーダというこちらの豆料理は人を呼んだときとかに何十人分も作るものだそうです。

電気ポットやジューサーなんかもありましたが、
電気ものは不具合があると嫌だなと思い避けて、
フライ返しやお玉などのキッチンツールセットにしました。
デザインもシンプルで、私がもらってもうれしいかも、と思えたもので。

新郎新婦、使ってくれるかなー??
posted by rurue at 01:00| Comment(0) | ブラジルのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

パーティ会場

ブラジルでは子供のお誕生日には親戚やお友達を集めてパーティを開くのが
とてもポピュラーなことだそうです。
特に、1歳と15歳のPARTYはとっても盛大に行うそう。

今住んでいるマンションも、1Fにはフェスタルームがあって、
中庭にはシュハスケイラ(お肉を焼くところ)もあり、
ほぼ毎週のように何かのフェスタ(パーティのことです。)が開かれています。

この日はいつにも増して豪華な飾り付けがされていました。
090927 (6).JPG

どうやら、Biaちゃんという女の子が主役のパーティのようです。
そして、この写真↓の左側にある壁に、写真が大きく飾られているのがわかるでしょうか?
090927 (8).JPG

10歳前後のとーってもかわいい女の子で、
まるでアイドル(チャイドル?)並みの写真がディスプレイされていました。
右側にはプレゼントも用意されていました。

この日は夜18時半過ぎにご飯を食べに出かけたのですが、
そのときには飾り付け完了で人はまだ誰もいなくて、
20時前に帰ってきたときにちょうどパーティも始まったころ、といった感じで、
大勢の人がちょっときれいな服を着て食べたり飲んだりしていました。
そのくらいの時間から音楽もガンガンに響き、遅くまで盛り上がっていた様子です。

子供が主役のパーティでも、遅めスタートなブラジルのフェスタ。
毎週毎週、パワフルなブラジル人たちに圧倒されまくりです(;^_^A
posted by rurue at 03:40| Comment(3) | ブラジルのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

ブラジルならでは

…と思ったTVチャンネルをご紹介。
その名も「canal do boi(牛のチャンネル)」です。


090809 (10)-s.jpg
 

このチャンネル、ひたすら牛のセリをやってます。
画面には牛の映像と、頭数等の条件、電話番号が表示され、
セリがはじまると左下に値段が出てきて、それがだんだんと上がっていきます。
セリの間、牛がひたすら走る映像が流れます。
090809 (4)-s.jpg

音声は、セリの司会者(?)みたいな人がひたすらしゃべっていて、
途中からは「はい、800、800、もういませんか?、はい805、805、終わりですかー??」
みたいな感じを言っています。


はじめ見たとき結構衝撃でした。
ポルトガル語の先生に聞いてみたら、
「(マナウスじゃなくて)もっと南の方には、牧場もたくさんあるし、
本業は別にあっても趣味で牧場を持つ人もいるから、そういう人向けかもね。」
とのことでした。

そーなんだー。


これ、見てるといろんな種類の牛が出てきます。
こちらは、牝牛38頭(内、出産したばかり4頭)のセリみたいです。
画面では815ヘアイス(約4万円!)になってますが、最終はもうちょっと値が上がってたと思います。
090809 (9)-s.jpg

これは、雄牛の種付料(たぶん。)
090809 (12)-s.jpg

他にも、良い牛革がとれます的な茶色の牛が出ていたり、といろいろあって、
チャンネル変え中についつい見てしまいます(^^;


興味のある方は、ネットでも生放送しているらしいので、
こちら↓をどうぞ。
http://canaldoboi.com/frmtvaovivo.aspx?canal=canaldoboi


牛、買えちゃうかもよ〜(笑)。
posted by rurue at 23:40| Comment(6) | ブラジルのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。