2011年12月18日

マナウスのセントロの様子

マナウスのセントロにも行ってきました。
111212 (47).JPG
今年もアマゾナス劇場の横の広場にツリーがそびえたち、

111212 (44).JPG
周囲の街路樹も飾り付けされてました。
で、この飾り付けてある街路樹が、

111212 (45).JPG
マンゴーの木、ってとこが、南国マナウスならでは。


12月だし、セントロの大通りはいつも以上に人であふれかえってました。

111212 (50).JPG

111212 (48).JPG
交差点の真ん中にツリーも。

111212 (49).JPG

111212 (51).JPG

111212 (52).JPG

セントロでは、フレッシュジュースの店「SKINA DOS SUCOS」で、
111212 (42).JPG
クプアス・コン・レイチ(クプアスと牛乳)のジュースを飲み、いつものルートを満喫〜。
(隣はGuaraná com Mel e Castanha:ガラナにはちみつにブラジルナッツの粉末入り。
 ミロみたいな香ばしい味がしました。)

そうそう、サンパウロでも、マナウスはどんなとこ?と聞かれることが多いので、
ホテルから、日本人が多く住んでるエリアAdrianópolisの写真も撮ってきました。
(セントロからは車で15分くらいのところにある、マナウスの高級住宅地です。)

111213 (7).JPG
こんな感じ。中央奥の低い建物が、行きつけだった(?)MANAUARA SHOPPINGです。
周辺は高層マンションの建設ラッシュがずっと続いてます。


こちらは、帰りの飛行機から。
111213 (8).JPG

空港。Copa do Mundo:ワールドカップに向けて、これから拡張工事をするそうです。
(まだ気配がなかったけど、大丈夫かな??)


離陸直後は、
111213 (12).JPG
ジャングルの中にできた街というのが実感できる景色が見られます。

駆け足のマナウス行き、これにて終了です〜



posted by rurue at 08:15| Comment(2) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

2泊3日のマナウス行き

そんなわけで、IDENTIDADE(外国人登録証)を取りに先週マナウスに行ってきました。
引っ越してから約3カ月。まだ「懐かしい」とかいう感じではなく、
普通に旅先から帰ったような気持ちでした(^^;


初日の夜にTROPEIRO
二日目の夜にはCanto da Peixada(http://www.cantodapeixada.com/)にて、
111212 (53).JPG
タンバキの串焼きと
111212 (54).JPG
ツクナレのカウデラーダ(スープ)、
111212.JPG
各種フルーツのカイピリーニャ。
(これはマラクジャ。他にも、クプアスやグラビオーラ、アセロラもあり。
これまで、普通に頼んでレモンのしか飲んだこと無かったから、
アマゾンフルーツカイピリーニャがあったこと知らなかった!
クプアスが美味しかったー!)

3日目の空港に向かう前に、もう1件、
こちらはピッカーニャもだけどコステラもおいしいピッカーニャ屋、
Capitão Picanha(http://www.capitaopicanha.com.br/)
に行って、満腹で飛行機に乗りました。。。


もちろんメインは、
このペラペラ紙の仮のIDENTIDADEを、
111211 (16).JPG 111211.JPG
プラスチックカードの本物に取り換えること、だったのですが、
DSC02527.JPG DSC02528.JPG

ついでに10月に開通したネグロ川(アマゾン河の支流)にかかる橋を渡ってきました。
これまで渡し船で、乗り降り含めて約1時間かかったのが、
この橋ができて5分で渡れるようになったそうです。
対岸の町Iranduba:イランドゥーバの人たちの生活も随分変わったことでしょう。

全長3600m、ブラジルで河にかかる橋として、2番目の長さだそうです。(もっと長いのがあるんですね。)
橋の一番高いところで約55m、柱の幅の一番広いところで200mあり、
大型船の航行も妨げないつくりになっています。

以下、橋の写真集をどうぞ〜
111212 (4).JPG

111212 (9).JPG

111212 (19).JPG

111212 (21).JPG

111212 (26).JPG

111212 (30).JPG

111212 (17).JPG
歩道には下まで見える隙間が!

111212 (33).JPG
橋から見たマナウスセントロ方面。かすんで見えるのが雨の降ってるところ。

111212 (36).JPG
マナウス側の橋の麓は船着き場。

タクシーでイランドゥーバ側に行き、戻りは歩道を歩いてみました。
ゆっくり歩いて約1時間。日焼け対策ばっちり、ペットボトル片手に挑みましたが、
このときはあいにく、というかラッキーなことにというか、曇り空で楽に歩けました。
青空を背景に橋、という写真が撮れなかったのは残念だけど。。。

おまけ。
111213 (15).JPG
飛行機からも橋が見えました!

posted by rurue at 05:30| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

ホテル暮らし

先週後半に荷物の引越しを終え、
そこからホテル暮らしをしています。
110827 (9)-s.jpg
ホテル屋上からのアマゾン河の眺め。
対岸とつながった橋も見えてます。



最後の週末は、

110828  (5)-s.jpg
ゴルフ+かき氷と、


110828 (5)-s.jpg
Olimpico Clubeという場所でのBoiイベント。

マナウスの締めくくりにふさわしい週末となりました。



ちなみに、ホテル暮らしになってからの夕食では、


110827-s.jpg110827 (18)-s.jpg
TropeiroのPicanhaと、


110829 (8)-s.jpg110829-s.jpg
Canto da peixadaのスープとタンバキのコステラ焼きを押さえておきました(^^)v
posted by rurue at 23:50| Comment(2) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

近所の家

110726 (3)-s.jpg

110726 (4)-s.jpg
歩いて5分くらいの住宅地の中にある豪邸です。
見事な生垣とブーゲンビリア!


入口はこんな感じ。

110726 (5)-s.jpg
生垣といっても、レンガ積に粗いコンクリートを塗った壁に、植物を這わせています。
マナウスでは防犯の観点からだと思いますが、植物だけの垣根は見たことがないけど、
たまーにこうしてきれいに緑化されている家があります。
この家は、うちの近所ではNo.1の美しさを誇る家です。
(って、家本体は外からじゃ見えないんですけどね(^^;)


乾季の終わりになってくると、
ブーゲンビリアも色があせてきてしまうので、
雨季からあけてすぐの7、8月くらいが一番きれいに見えるかも。


こんなにきれいにしているのに、
庭師さんは一度も見かけたことがありません。
それもびっくりです。

posted by rurue at 01:00| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

土曜日の夕方


110806 (4)-s.jpg
空に浮かぶものを発見!
(・・・って、この写真じゃ見えないか。)


ズームして撮ったのがこちら。見えるかな?
110806 (3).JPG
パラグライダー!!

全部で5〜6機見えました。
マナウス、こんな優雅な遊びを楽しむ人たちもいます。
posted by rurue at 09:00| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

夏空

マナウスに戻ったら、さっそく夏空がお出迎え。
110724 (3)-s.jpg



きれいな朝焼けも。
110726 (6)-s.jpg



すっかり乾季で毎日良すぎるくらいの良い天気ですが、
今朝は雲のないバージョン。
110729-s.jpg

相変わらずきれいなマナウスの空です。




相変わらずなシリーズでもうひとつ。

110729 (9)-s.jpg
やっぱり私のPCの上が大好きなるるでした。
posted by rurue at 10:50| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

ブラジルだからって。。。

細かいことは気にしないのがブラジル流、
とは認識していますが、「だからって・・・」といつも思うのが、
お友達の住んでいるコンドミニオのエレベーター。


110415 (18)-s.jpg

下から2段目の扉の開閉ボタン、

110415 (19)-s.jpg
「開く」マークが2つ!


これ、片方は「閉まる」ボタンです(^^;
住んでる人は慣れているとはいえ、直す気配ゼロなとこはすごいと思う。。。

posted by rurue at 01:00| Comment(3) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

マナウスのレストランガイド ポケット版

昨日お友達からもらったのがこちら。
110525 (2)-s.jpg
Abrasel-Guia Amazonas 2011

マナウスにもあったんだー!
・・・というのも、以前旅行先のフロリアノポリスでこのガイドブックを見つけて、
ご飯場所探しに重宝した経験があったもので。

このガイド、エリアごとにレストラン情報が並んでいて、
110525 (3)-s.jpg
お店のオススメ料理や平均予算、営業時間などが英語併記で書いてあります。

で、うれしいのが、

110525-s.jpg
地図付き!
エリアのイメージがつかめて便利。

掲載店舗数はVejaの特別号よりは少ないけど、
ポケットサイズで持ち歩けるのは旅行者にも便利です。無料だし。

お友達は掲載店舗に置いてあったのをもらってきたそうです。
今ならManauara shoppingのCACHAÇARIA DO DEDÈにまだたくさんあったって。

posted by rurue at 01:10| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

Bar do Boi〜Lançamento do CD

先週末は、前回のGarantidoに続いてCaprichosoのLançamentoでした。
110515 (6)-s.jpg
会場の外には巨大なBOIが!


Garantido同様、Parintinsの出演者が続々登場です。
110515 (8)-s.jpgAPRESENTADORとBOI

110515 (11)-s.jpgSHINHAZINHA

110515 (18)-s.jpgステージの奥からCUNHÃ-PORANGA

110515 (29)-s.jpgPORTA-ESTANDARTE

110515 (27)-s.jpgこんな高いところから登場!



この日も、
110515-s.jpg
深夜をまわってからこの人出!
盛り上がってました〜。

posted by rurue at 20:25| Comment(2) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

はしご

マナウスでは普段からBOIのイベントがよく開催されます。
特に毎年3月頃からは毎週土曜日の夜、
その年の新曲練習会的なイベントがサンバ会場Sambódromoで、
GarantidoとCaprichoso交互に行われます。


たまたま先週の土曜日は、Garantidoが先日のCD+DVDの発売記念イベントをSambódromoで、
Caprichosoのイベントがセントロの室内会場で同日開催だったもので、はしごしてきました(^^)v


先に行ったのはGarantido。
110508 (17)-s.jpg
22時開始予定でしたが、実際始まったのは23時。
まあそれはいつものことなのでいいとして、
発売記念だけあって、PARINTINSの出場者勢ぞろいの豪華なイベントでした!!
110508 (7)-s.jpgAPRESENTADOR

110508 (10)-s.jpg歌手の登場

110508 (13)-s.jpgCUNHÃ-PORANGA

DVD収録のPARINTINSでの新曲発表イベントと(多分)同じ内容の、見事なショーでした!
すっかりみとれてしまったー。
(Garantidoの今年の曲はまだほとんど踊れないから踊らない分しっかり見てました。)

110508 (16)-s.jpg
0時すぎでこの人出。この時間から来る人も多く、これからまだまだ盛り上がります。




が、その後私はセントロへ移動してCaprichosoの室内会場へ。

こっちも大人気歌手、DAVID ASSAYAGが来てました!
110508 (18)-s.jpg

110508 (23)-s.jpg

110508 (28)-s.jpg
Sambódromoと比べると、どうしてもこじんまり感がぬぐえないけど、
こっちはスポーツクラブで習っているのでほぼ踊れる曲ばかり。
Garantidoの分まで(?)楽しく踊ってきました。

夜に弱い私、1時半で限界で帰宅したのですが、
イベントはどちらもまだまだ続き、朝方までやってたそうです。
ブラジル人のパワーにはほんと太刀打ちできません。。。(^^;

posted by rurue at 08:10| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

朝焼け

110502 (2)-s.jpg

110502-s.jpg

一昨日の朝のきれいな空!
この日はマナウスでは珍しく、カラッと晴れて良いお天気でした。暑かったけど。
が、その翌日は朝から激しい雨。
雨季はまだ続く。。。

posted by rurue at 00:00| Comment(2) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

アマゾン河ツアー その5

110414 (123)-s.jpg

雨季ならでは、そして小舟ならではの林間コース。
この場所は、乾季は水がなく普通に林だそうです。
静かな水面に木々が映りこんでキレイな景色でした。



最後、雨が上がったところでもう一度、
Encontro das Águas(2河川合流点)に連れていってもらいました。

110414 (149)-s.jpg
最初よりははっきり見えるかな?
手をつけていると、2つの川の温度の違いが確かに感じられました。


少し離れると、

110414 (154)-s.jpg
色の違いがこんなにくっきり。
(手前の黒いのがネグロ川、ベージュの線に見えるのがソリモインス川。)

でも今度は晴れた日に見てみたいなー。
以前ジャングルツアーで来たときも曇り空だったし。



というわけで、
長々と続いたアマゾン河ツアー記事、やっと終了です(^^;

posted by rurue at 01:00| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

アマゾン河ツアー その1

先週、お友達と日帰りアマゾン河ツアーに行ってきました。
110414 (7)-s.jpg
出発時に雨が降ってきて、Encontro das Águas(2河川合流点)に着いたときには本降りに。
この時期、水草がたくさん浮いてました。

以前行ったジャングルツアーで行ったところとはまた別のスポットで、
野生のオオオニバスを見たり、
ピラルク釣りをしたりしました。

こちらが、
110414-s.jpg
乗っていった小舟、Lucas neto号と船頭のフランキーさん。
約2時間、今回は5人で貸切、行きたいところに連れていってもらいました(^^)v


つづく。
posted by rurue at 23:55| Comment(2) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

Festa de Páscoa

今年もPáscoa(パスコア:復活祭、イースター)の時期がやってきました。
数週間前からスーパーはこんな感じ。(@Carrefour)

110415 (25)-s.jpg 110415 (26)-s.jpg
卵型のチョコでびっしりの通路ができあがります。
これを友人、知人にプレゼントするのがこちらの習慣です。


昨日はスポーツクラブでFesta de Páscoa、パスコアのフェスタがありました。
110415 (2).JPG
いつものFestaと同じように、フルーツやケーキが並んでますが、
Páscoaのフェスタならではなのは、一人一つずつ卵型チョコを持ち寄り、
クジで当たった人と交換するところ。
110415 (9)-s.jpg
これが私が買っていったもの。

このために初めて自分で卵型チョコを買ったのですが、
このFestaの説明を聞く中で、「チョコは15のを持ってきてね!」と言われ、
「15って?サイズ?価格??」と思っていたら、サイズのことでした。
お店では、15、20、23あたりがメインで売られています。
私が買った15サイズでR$16(約800円)くらいでした。

そして、クジで交換して手元に来たのがこちら。
110415 (20)-s.jpg
ブラジルで人気のチョコ菓子、BISの卵です。
中は、
110415 (21)-s.jpg
さらに銀紙に包まれていて、これを開けると、
110415 (22)-s.jpg
卵型のチョコ!
これをパカッと開けると、
110415 (23)-s.jpg
BIS(ウェハースをチョコで包んだお菓子)3本が入っていて、
卵の内側にはポコポコと突起が。
で、この突起の中身は、
110415 (24)-s.jpg
ミニBIS!

友人宅でお茶菓子にさっそくいただいたのですが、
普通に美味しいチョコでした(^^)。

posted by rurue at 10:35| Comment(2) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

ある日の空

110324 (2)-s.jpg

・・・を撮ったわけではなくて、
この日、窓の外からものすごい轟音が。

何事かと見に行くと、
ヘリコプターがすぐ目の前に!
上の写真で見えている、左手前のマンションの手前、住んでいるマンションとの間に、
結構低い位置で方向転換中のヘリコプターがいました。


機体には「POLÍCIA」、警察のヘリです。
側面のドアは開いていて、警察官(と思われる人)が、
開口部に座って周囲を見ています。
てゆーか結構近かったので、絶対目が合ったと思う。

この状況で黒い1眼レフをヘリに向けるのは、
向こうからも見えてるはずなのでなんだか誤解を招く気がして、
方向転換を終わって離れていくときにパチリ。

110324-s.jpg

マナウスでは警察ヘリが低めに飛んでるのをたまに見かけますが、
今回同様、ドアが開いていて横向きに人が座っているパターンがほとんどです。
何か追跡中なのかもしれないけど、風もすごいだろうに、危なくないんだろうか。。。

posted by rurue at 19:35| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

AULÃO DO BOI @CAGIN

もうすぐカーニバル。
カーニバルはブラジル各地で開催されます。
マナウスでは、前半2日がサンバのCARNAVAL、後半2日はボイのCARNABOIになります。
(去年のCARNABOIの記事はこちら。)

一昨日はカルナボイ前のスポーツクラブのAULÃOでした。
(AULÃO:アウラォン。AULA=授業、の大きいやつ、という意味。)
マナウスのイベントで歌っている歌手と生バンド、さらに本番で使う牛たちも来てました!
(正しくは、牛たちのかぶり物、ですけどね(^^:)

SALAは飾り付けもされて、盛り上がりました。
(飾り付けに使われていたテープが、ブラジルにしては珍しく地味でしたが。。。)


110302 (5).JPG
向かって左にGARANTIDOの白牛、

110302 (6).JPG
右にCAPRICHOSOの黒牛と生バンド。

こんな間近で見れる機会もそうそうないので、
2ショット写真も撮っちゃいました!(牛とね。)


このAULÃOでクジが配られ、当たったのがこちら。
IMGP3700.JPG
今年のCARNABOIのTURURI!
青い地球のデザインもカワイイし、もらえてラッキー!
・・・って、いつもはTURURIを売ってるイベントに行って好みのデザインのものを買うのですが、
今年はCARNABOIには行かれないため、TURURIを買ってなかったんです。


というわけで(?)、カーニバル休暇を利用して、またまた旅行に行ってきます。
帰ってきたらその様子をブログにUPしますね。


 

おまけ。
今年のTURURI、裏面の統一デザインはこんな感じ。
IMGP3701.JPG
黄緑です。仮面をかぶった牛のキャラクター、というところは一緒だけど、
ロゴは去年の方が好みだなー。

posted by rurue at 01:00| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

天気雨中

昨日の朝の天気雨の最中に、


110203 (3)-s.jpg
虹!!


雨が上がると虹も消えちゃいました。。。
でもでも、久しぶりに大きくてきれいな虹を見たよ(^^)v

posted by rurue at 04:05| Comment(2) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

110124 (7)-s.jpg
一昨日の朝のうろこ雲!
うろこ雲と言えば、日本では秋のイメージです。

まあ、そもそもマナウスで四季の話をするのはとても難しい。
南半球なので、同じブラジルの首都サンパウロの方は、今が夏=暑い季節。
でもマナウスは今は雨季で、
乾季(6月から11月くらい)より気温が低く、過ごしやすい日が多い。
夏だけど、冬より涼しい。むむむ。

そもそも雨季と乾季しかないので、
あんまり夏とか冬とか言う人も少ないようですが。


マナウスの季節に関しては、
「夏と真夏しかない」
という意見が私は一番しっくりくるかな(^^;


おまけ

110126-s.jpg
今朝の朝焼け空!

きれいな空は時々写真撮ろうっと。

posted by rurue at 05:30| Comment(0) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

クリスマスモード

熱心なキリスト教徒の多いブラジルでは、飾りも気合いが入っています。
こちら、今年のMANAUARA SHOPPINGのクリスマス飾り。
IMGP3367.JPG
サンタの家です。
入口ロビーに11月上旬から出現。
そして、
IMGP3372.JPG
サンタのおじさんとの記念撮影ができます。
(このサンタさん、エアコンの中とはいえ暑いみたいで、隙あらばあおいでました(^^;)


2階から見たところ。
IMGP3374.JPG
屋根はガーデニングしてあった!



反対側の入口の外側には大きなツリーが。
IMGP3386.JPG

IMGP3375.JPG
ここから見ると大きく見えないな。。。
近くにもっと大きい本物の木があるからね(;^_^A
この↑写真は、最近できたPassarela(パッサレーラ:歩道橋)の上から撮ったもの。

これね。
IMGP3381.JPG

IMGP3379.JPG
通路の両サイドがメッシュで涼しげ・・・かも?
posted by rurue at 05:00| Comment(4) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

朝のお誕生日FESTA

101201 (3).JPG
@CAGIN(←いつも行ってるスポーツクラブ)。

この日は長年通っている会員さん(左側の人ね)のお誕生会。
朝のAERO BOIのAULA(レッスン)時間の途中、9時少し前からスタートです。
並んでいるのはケーキにお菓子にフルーツにSALGADO(しょっぱいもの)。

こんなに山盛りのスイカやパイナップル、
日本じゃなかなかお目にかかりません(^^;


こちらでは、こんな感じの朝のFESTAもよくあります。
たいていはスポーツクラブの先生のお誕生会だったりしますが、
こんな感じで生徒さんバージョンもあり。

"♪HAPPY BIRTHDAY TO YOU"、
のポルトガル語版、
"♪PARABÉNS PARA VOCÊ"
を皆で歌ってお祝いします。

同じAULAに出ているブラジル人から、
「日本ではお誕生日にはどんな歌を歌うの?」と聞かれ、
「♪ハッピバースデー、トゥーユゥー」と歌い出すと、

「それはINGLÊS(英語)よ!」と言われました。

確かに。。。(;^_^A
でも日本でもこれなんだよなー。



おまけ。
IMG_1878-s.jpg
ロッカールームで一緒になったブラジル人が折ってくれた「LÍRIO(リリオ:ゆり)」。
その場に持ってた紙を使って、ツルやセミ、他にもいろいろ折ってくれました。
このユリで3cm弱の大きさです。器用ですねぇ。
今や私はせいぜいツルぐらいしか折れないなー。

posted by rurue at 23:50| Comment(2) | マナウスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。