2009年06月24日

思いがけず、

この方と出会いました。この前の日曜日の出来事です。

090621.jpg

ピンボケすぎますね(^^;
でもこのピンボケ画像でわかる人もきっといるでしょう。


これです。

090621 (2).jpg

またしてもピンボケですみません(>_<)

ドン・ペリニヨン(Dom Pérignonです!



日曜日に友人の快気祝いが催され、
ホストのご夫婦が結婚祝いにいただいたというこのドンペリを、ふるまっていただきました!


やばっ、美味しい!!!


ホストのS家ご夫婦の美味しい手料理とともに、多めの1杯をごちそうになりました〜!
しっかりした香りと味と飲みやすさで、人気が納得できる気がしました。

よく考えたら初めて飲んだかも。
・・・というと、一緒にいた男性陣に驚かれましたが、
多分初めてだと思います。(記憶に自信がないところが悲しい・・・(涙))


Sくん、Aちゃん、どうもありがとう!
ブログUPの許可をいただいたので、Sくんの画像を公開しちゃいます。
090621 (3).jpg(奥様画)

に、似てる〜。。。
posted by rurue at 20:40| Comment(2) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

予告通り…

以前の記事で予告した通り、またまたホールのケーキです。

090620-2.jpg
東京洋菓子倶楽部の生デコケーキ。

先日チャペルで挙式した友人の新居に遊びに行き、
素敵なおうちで美味しい手料理をごちそうになりました〜。

ケーキも美味しかった〜(^^)


T、ダンナ様、いろいろありがとね、
末永くお幸せに!!

posted by rurue at 20:35| Comment(2) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

これぞ行列の店

毎日行列の店といえば、人形町玉ひで
250年の歴史を誇る、鳥料理屋さんです。

あの昼の行列の半端なさは、見るだけでぐったりします。
以前、イベント的に友人と並んだことがありますが、とっても美味しかったにもかかわらず、
それ以来、列を横目に通りすぎる日々でした。

が、いろんな偶然が重なり、
数日前友人とのランチに再び行ってまいりました!
しかも、友人たちが並んでくれていて、私ともう一人はほとんど並ばずに入れました!!

ランチのメニューは親子丼ばかり5種類。

迷った挙句、元祖親子丼と後のせレバーを注文。
090616 (2).JPG

金色の器で到着。



じゃーん。
090616 (4).JPG

この黄金色の輝き!



後のせレバーをのせてみました。
090616.JPG


甘く煮たレバーもおいしかったし、
親子丼自体も甘めのダシがきいていて、お米の硬さも卵のとろとろ感にぴったり。

いやー、おいしかったー。親子丼満喫しました。
並ぶ時間が少なかった分、美味しい記憶のみになりました(^^)

並んでくれた友人たち、本当にありがとう!!


ちなみに、メニューの下に「お子様メニューもありますのでおたずねください。」との表記があり、
同行の2人のお子様は、その中からそぼろご飯をオーダー。
ご飯半膳と、別の器にそぼろがでてきて、子供用にぴったりな感じでした。
他にも、元祖親子丼の半分の量を、半額でオーダーできるそうです。

posted by rurue at 06:02| Comment(5) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

大人な飲み処

in 立川です。
お店は南口の「五色」(ごしき)。ゆみっちさんに連れていってもらいました。

こちらのお店は平日は予約しないと入れない、地元で人気の大人の和食ダイニングです。

休日の早めの時間でしたが、カウンターには常連さんらしき初老のご夫婦や、
一人で来ているオジサマがいらっしゃったり、はたまたデートで来ているカップル等々、
あっという間に席が埋まっていきました。


こちらでは、年中美味しい牡蠣が食べられるとのことで、
さっそく「本日のオススメ」の中から岩牡蠣を頼みました。
090614 (13).JPG

でかっ!!
迫力満点、そして食べ応え満点です!


牡蠣好きの私たちは、牡蠣をリピート。
090614 (16).JPG

違う種類の2種盛り合わせですが、これまた特大サイズ!!
・・・というか、特大が岩手産の赤崎、
左側の、赤崎の陰に隠れてるのが広島産沖ノ島ヌーヴォーです。

小さい方は、6か月で出荷するそうで、味もとってもクリーミー。
特大の赤崎も、まろやかでとっても美味しかったです(^^)v

で、これらに合わせたのは、こちら。
090614 (14).JPG

日本酒利き酒3種セット。
メニューにあるたくさんの中から、好きなものを選べます。
私は、一番左の月山が飲みやすく美味しかったです。
後からメニューを見直したら、超微炭酸だったそう。それは気付かなかった(^^;

ゆみっちは梅酒利き酒3種セット。
こちらもメニューからお好みで3つ選べます。

この他にも、お刺身やら鰻の白焼きやら、蟹あんかけ茶碗蒸しやら・・・、
とっても美味しくいただきました〜(^^)


最後はデザート。
090614.JPG

いちじくジャムのできたてチーズのっけ。(名前はもっとちゃんとしたのがついてました(^^;)
チーズとヨーグルトの中間みたいなさっぱりした感じで、これまたとっても美味しかったです。
ごちそうさまでした〜!!




この日の立川行きの目的は、実はこちらでした。
090614 (6).JPG

御年15歳!の、ゆみっちさんちの「くるたん」です。

今や悟りの域に達していて、初対面の知らない人間にもなされるがままの、
ぬいぐるみのようなくるたん。
毛づや良く、手触りがまたウサギのように気持ちいいんです。
るるもウサギのような毛質だなーと思ってましたが、くるたんの滑らかさには負けました(^^;


くるたんは、服についた毛をコロコロで取っていると、
自分もコロコロして、とアピールしてきます。
090614 (8).JPG

090614 (7).JPG

劇的に喜んでいる感じは無いものの、必ずやってくるそうです。

また遊びに行くから、くるたん元気でいてね〜(^^)/^
posted by rurue at 11:15| Comment(5) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

平日ランチ その2

昨日から引き続き、ランチネタです(^^;

数日前、今度は学生時代の後輩と、神宮前ランチに行ってきました。
平日休みで美味しいもの好きの彼女に、ラルテミス・ぺティアントを教えてもらいました。

「野菜がたくさんとれてオススメ!」という、Salade L'ARTEMIS(ラルテミス風サラダ)を頼みました。

スープ付きです。
RIMG0216-s.jpg

グリーンピースの冷製スープです。
その周りには、ホタテのバジルソース焼きと、
サーモンとお野菜のクリームコロッケ風のものが添えられてます。
(説明してもらったのに名前は忘れちゃったけど、雰囲気はこんな感じです。。。)

どれもおいしいのですが、写真では半分以上隠れている、
サーモンのコロッケ風のものがとっても美味しかったです。


で、次にサラダの登場。
RIMG0217-s.jpg

お野菜の上に、お肉やお魚や、温泉卵まで乗った、よくばりサラダです。
お野菜の一つ一つが美味しかった〜!

ボリュームもたっぷりで、パンもついていて、ここまでで2000円はお得感があります。



しゃべり続ける私たちは、食後のデザート+コーヒーをお願いしました。
RIMG0222-s.jpg

バナナのアイスとコーヒーです。
これは一口サイズのデザートの方で、コーヒーとセットで+300円。
お腹がいっぱいの私たちにはぴったりの量です。


いやー、どれもおいしく雰囲気も良くて、
大満足でした。
M、ありがとう!!

・・・にしても、数年ぶりに会ったというのに、
全くそんな気はしないし、ひたすらしゃべり続けたねー(^^;

posted by rurue at 08:05| Comment(0) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

平日ランチ その1

今日はまた食べ物ネタです(^^;

先週、高校時代の友人と、PAULでランチしてきました。
(公式WEBはこちらみたいです。)


この友人が、たまたま7月にイギリスへ引っ越しするので、
その関係で東京駅まで来たときに、2人の子供連れで一緒にランチしました。
(なぜ東京駅まで来たかは、彼女のブログrainbow mommyのLONDON DIARY
 5・29記事に載ってます。)


090525-s.jpg

私はクレープ シェーブル・トマトを頼みました。
このクレープの中に、シェーブルチーズとトマトが入っています。
(この写真じゃ何だかわかりませんね(^^;)

もちろんクレープも美味しかったのですが、
ここは美味しいパンが食べ放題なことがポイント高い!

お子たちも、ぶどうパンやくるみパンをぱくぱくと食べていました(^^)

それと、ここのお店、天井が高く吹き抜けになっていて、
さらに外側がガラス張りでとっても開放感がありました。
吹き抜けのせいか、声もなんだか吸収される感じで、
ちびっこたちがちょっとくらい大きい声出しても全然大丈夫。
そこもポイント高いです。

昼時には近くで働く人たちが次々と来ていましたが、
その日はお天気もよかったせいもあるのか、テイクアウトで外テラスで食べる人も多く、
12時前から長居してても大丈夫な感じだったので、子連れランチに最適でした(^^)



お互いもう少しの引っ越し準備、がんばろうねー。
posted by rurue at 07:35| Comment(2) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

ピザ・ピザ・ピザ!

ピザを、食べに行ってきました!

お店は、森下にあるベッラ・ナポリ
ピザを食べたい、というときにオススメと聞いて、初めてやってきました。

まずは、定番マルゲリータ。
090528 (3)-s.jpg

 一口食べたら、昔々、ナポリを旅行したときのことを思い出しました!
マルゲリータが街中のあちこちの食堂の店先で、食べ歩き用に売っていたのを食べて、
美味しさに感動したことを思い出しました!
ちょうどクレープのようにたたんで紙に包まれて、当時で200円くらいでした。

・・・ということを思い出させる味だったんです。
美味しかった〜。


で、次はRさんのオススメ、ルッコラ・プロシュート。
090528 (6)-s.jpg

ルッコラのボリュームが他店に優る、とのお話の通り、
生ハムもルッコラもボリュームたっぷり!
(生ハムの下にルッコラが入ってます。)


続いてはクワトロ・フォルマッジ。
090528 (7)-s.jpg


そしてブロッコリーとソーセージのピザ。
090528-s.jpg



と、あと写真無しですが、アンチョビとガーリックのピザを食べました。

5人で5枚のピザ。一人1枚計算ですね。
じゅーぶん、堪能しました〜!!
美味しかった〜(^^)





ナポリ旅行を思い出したので、当時の写真をひっぱりだしてみました。
学生時代の卒業旅行で何都市か駆け足で回ったのですが、
ナポリは食べ物のおいしさと下町っぽさで、とっても楽しく印象に残ってます。
090530-s.jpg

今良く見たら右側の男性が、たぶん「歩きピザ」してました!
posted by rurue at 10:30| Comment(5) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

オシャレレストラン

先週末、もう1件イベントが。

友人の披露宴&2次会です。
以前の記事で、チラリと顔出し(?)している友人HとGさんのPARTYで、
2軒のレストランに行ってきました。

披露宴の場所は代官山の「TABLEAUX」。
「中世ヨーロッパを再現した幻想的空間」とWEBにもありますが、
まさにそんな感じのところで、
美味しいイタリアンをいただきました。

090524-s.jpg テーブルの様子。



まずは<アミューズ>
090524 (5)-s.jpg
ホワイトアスパラのスープ
やさしいお味で美味しかった〜。


<前菜>
真鯛のカルパッチョ シチリア産レモンのオイルと鮪のカラスミ



<温菜>
フォアグラのキャラメリゼ



<魚料理>
平目の白ワイン蒸し ブールブランと赤ピーマンの紅白ソース



<肉料理>
090524 (8)-s.jpg
和牛フィレ肉のロースト 燻製マデラワインソース
これまた、お肉が柔らかくて中がレアな感じで美味しかったです。


<デザート>
090524 (12)-s.jpg
デザートビュッフェでした。
左から時計回りに、ウェディングケーキ、パンナコッタ、タルト、チーズケーキ、ティラミス、フルーツ・・・
控え目にとってもこんな感じになってしまいました(^^;

いやー、どれもとっても美味しかった〜。


・・・と、ここで皆様からのツッコミの声が聞こえてきそうですが、
案の定、写真が最初2つと最後2つのみ。。。
途中のカルパッチョやフォアグラも、見た目もきれいで美味しかったです〜。
うわぁー、美味しい〜!と食べて、そのあとで「あ、写真忘れた!」的な。

またやっちゃいました(>_<)

言い訳としては、写真の無いその間、
しっかりと食べながらも一応、余興のスライドを披露したりと、
働いたんですよー。(・・・でもそれはほんの5分ですけどね A^_^;)


ま、ブログ写真はともかく、
この日は美味しいお食事と楽しいおしゃべりと、
そしてなんと言っても新婦のキレイだったこと!!
新郎も幸せそうで、本当に素敵なPARTYでした。

あらためて、おめでとう!!!




画像-0018.jpg 
眺めの良い、渋谷「Legato」での2次会の様子もチラ見せ♪
posted by rurue at 06:05| Comment(2) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

モンブランたち

以前にも記事にした、東京洋菓子倶楽部のケーキを、

今度は友人宅訪問の手土産に持参しました。


IMGP0467 - コピー.JPG

うーん、壮観!
これだけ数があっても色目が地味なのは、ひとえにモンブランとモカモンブランの配色のためでしょう(^^;

大人5人・小学生2人・ちびっこ2人、
というメンバー構成で、組み合わせを少し悩みましたがこんな感じに落ち着きました。
結果としては〇だった・・・と思います(たぶん)。

私は念願のゴマちゃんプリンを食べました。
黒ゴマの粒々ペーストが感じられる層と、なめらかクリーミーなブラマンジェみたいな層と、
両方が楽しめて、ゴマちゃん型の生クリームもよく合って美味しかったです。

ちなみにゴマちゃんプリン、4歳のレディーと同じチョイスでした(笑)。
おいしかったね。
posted by rurue at 09:00| Comment(5) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

鰻の名店

私のグルメ師匠に「明神下 神田川本店」に連れていっていただきました!

090511 (20).JPG 入口です。

ちょうどお祭りの翌日だったので、提灯がありました。

古い日本家屋で趣があって、入ると思わず背筋が伸びる感じです。
黒光りする廊下は、手入れの行き届いてる清潔感に包まれています。(写真ないけど。)


090511 (24).JPG    090511 (23).JPG

通された「竹」の間。(画像はこのサイズでご覧ください。・・・なぜならピンボケだから(涙))
以前はすべてお座敷だったそうですが、このお部屋はイス席になっていました。
手入れされたお庭も見えて、とっても贅沢な空間です。


さてさて、メニューは師匠Rさんがいろいろ考慮してくださり、
コースではなくアラカルトでお願いしていました。

まずはお通し。
090511 (25).JPG 
焼きホタテとエビのお刺身と枝豆です。
焼き帆立の甘味がおいしかったです。


次に白焼き。
090511 (26).JPG

運ばれてくると香ばしい香りが漂います。
わさびとダシ醤油が付いてきて、わさびだけでもダシ醤油と合わせても、
どちらもおいしかったです。


次にうざく。
090511 (27).JPG

鰻はたれ付きですが、さっぱりしてとってもおいしいです。




そしてうまき。
090511 (28).JPG

ふわっとつややかな卵焼きは、やさしい甘さでとっても◎。



次は、肝焼き。
090511 (29).JPG

こんなに大きな肝焼き、初めて見ました!
「今日は無いかも」と聞いてたのですが、用意していただけました。
ほろ苦さと香ばしさが、日本酒によく合います(^^)


そしていよいよ・・・
090511 (30).JPG

お重の登場です。



じゃーん!
090511 (31).JPG


じゃじゃーん!

090511.JPG

いやー、鰻とお米は合いますね。
そして、この前テレビで有名ソムリエも言ってましたが、「お米と日本酒は合う!」!!

香ばしい鰻と辛めのたれが美味しくて、私のストライクゾーンど真ん中でした(^^)
本当に美味しかった〜。

お吸い物は小柱とわかめのお吸い物で、こちらもまたさっぱりと美味しかったです。




・・・写真を見て、お腹いっぱいさがよみがえりました。
Rさんも、「今までで一番苦しい思いをしたのは神田川」とおっしゃってましたが、
まさにそんな感じでした(;^_^A
(昨日友人に、この話をしたら「聞いてるだけてお腹いっぱいになった」と言われてしまいました・・・。)


いやー、でも本当に美味しくて大満足でした。
雰囲気も何もかも、贅沢な時間でした。

Rさん、Mさん、今回もありがとうございました!
posted by rurue at 09:30| Comment(3) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

行列のできる店

・・・だそうです。
箱崎のエアシティターミナル(T-CAT)にある「龍鳳」という中国料理のお店です。
(公式WEBはこちら・・・かな?)

・・・が、私は平日昼時に行ったことがないので、
幸いなことに行列に遭遇したことはないです(^^;


人気は蝦仁坦々麺。

前の職場で一緒だった香港出身の同僚も、
わざわざここに坦々麺を食べにくると言ってました。


私rurueは成田も羽田も箱崎からのリムジンバス利用者なので、
空港帰りの夕方に寄る率が高かったのですが、
今回は、夫のお見送りがてらの休日ランチをしてきました。


余裕を持って家を出たので、時間はたっぷりありました。

まずは前菜。
画像-0023.jpg 豚肉の薄切り辛味ソース

(ごめんなさい、名前がうろ覚え(>_<))
豚の甘さと、ガーリックのきいたソースが美味しかったです。
結構こってりめなので、キュウリがまた良く合います。



画像-0024.jpg ふかひれあんかけ焼きそば

(これも名前が自信ナシ。。。たぶんこんな感じ。)
これは、夫いわく「東京駅の某ふかひれ店のラーメンに似てる味」だそう。
ほんとかなー?
私はそのラーメンは食べたことなくてわかりませんが、
こちらの焼きそばは甘めの味が美味しかったです。
ふかひれは、ちらほら、な感じでしたが、お値段(1500円)を考えると納得です。


で、次は本命。
画像-0025.jpg 蝦仁坦々麺

揚げたエビの香ばしいさが効いていて、美味しいです。
店内を見回してもオーダー率高いです。
ちょっと麺がやわらかめだけど、細めの麺でこれはこれで美味しいです。



と、ここまで食べて、まだ時間があったもので、
「つまみに」と、次に頼んだのがなんと、
画像-0026.jpg 北京ダック!

(これ↑は巻いてもらった後です。)

学生時代にバイトで北京ダック巻いてたなー、なんてことを思い出しました(^^;
食べたのも何年かぶりだと思うけど、美味しかった〜。
けど4pcsで前の3品を合わせたのと同じくらいの値段でした!

豪華なランチとなりました(;^_^A



この後、リムジンバスで成田まで行ったのですが、
道中ガムを食べ続け、
また新型インフルエンザ対策も兼ねてマスクもしたので、
周囲への影響はそんなになかった・・・・かな??


お腹は夜までいっぱいのままでした。。。

posted by rurue at 08:45| Comment(6) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

ご近所の名店

行ってきました、都寿司

美味しいと聞いてから、行きたい行きたいと思いながら、
前を通りすぎていました。

今回、夫の日本でのお寿司食べおさめ、というイベントに予約をとって行ってきました!


いやー、美味しかったです(^^)。

おまかせで、つまみから握りまで、一通りいただきましたが、
本当に美味しかったです。
特に握りは、どれを食べても感動の美味しさでした!

店内の清潔感と、大将のやさしい雰囲気がまた良いのです。
後半、握りを食べるたびに、思わず「おいし〜」と笑みがこぼれてしまったのですが、
そこで大将と目が合うと、大将もにっこりしてくれて、
幸せ気分倍増になれるお店です。


日本酒も焼酎もいろいろ揃っていて、
どれにしようか迷うと、大将が飲み口や性格を説明してくれました。
お酒もぜんぶ、大将がこだわって選んでいらっしゃる感じでした。

美味しいものと一緒だとお酒も進み、
久々に日本酒をクイクイクイクイ飲んでしまったため、
「美味しかった」記憶以外、何をどんな順番で食べたかはあまり覚えていなくて、
グルメブログの域にはとても到達できず・・・(-。-;)


(「都寿司 東日本橋」等で検索すると、何人もの方のグルメブログがヒットしますので、
 詳細はぜひそちらでご覧くださいませ(;^_^A )



かろうじて、1枚だけとった写メ。
初めて食べた、フジツボです。
画像-0006.jpg ピンボケだし。。。(涙)

磯の香りが濃厚で、いい塩加減で、美味しかったです。
右側に半分見えているおちょこが一緒に出てきて、
「身を取った後に残るスープをこちらに移して飲んでください」とのことでした。
そんな気配りの行き届いた感がすべてに渡っていて、心地良いお店でした。

ごちそうさまでした〜!
posted by rurue at 07:00| Comment(2) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

嬉しい頂きもの

先日、同じマンションでお世話になった方々と、これまでのお礼を兼ねて家飲みをしたのですが、
その席で、皆様から思わぬプレゼントをいただきました!

じゃーん。
090501 (3).JPG 

じゃじゃーん。
090501 (4).JPG


ご存じでしょうか、「味の兵四郎」です。

私は、誰か芸能人がテレビで、
「何にでも合う、とっても美味しいダシで、
九州にいる親戚からいつも送ってもらっている」と話しているのを聞いて、
へぇー、美味しそうだなー、と気になっていたので、
タイムリーでとっても嬉しいプレゼントです。


090501.JPG
中身はこんな感じです。楽しみ〜(^^)



皆様、本当にありがとうございました!!
第1陣、夫の手荷物スーツケースにおだし1袋、しのばせます(^^)v






るる 003 - コピー.JPG  「よかったね〜。」
 
 洗濯機の上からよくのぞかれてます。。。
posted by rurue at 10:29| Comment(2) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

本場もん

2泊3日で、大阪の友人宅へ行ってきました。
学生時代からの友人で、一緒に飲んだ酒量は計り知れない友人M子の家です。
駅に向かえに来てくれた彼女の車の助手席のドリンクホルダーにはエビスビール缶。
ここからスタートしろと?(笑)


そんなこんなで酒飲み合宿のはじまりです。
2日目にはもう一人の友人、ビッグな歌姫M代も到着し、
クライマックスにはやはり本場のお好み焼き!!


ここで、M子のご実家、O家直伝、
激ウマの「牡蠣と春菊のお好み焼き」の作り方をご紹介!


@キャベツを5mm角の粗みじんにきざむ。お好み焼き粉を水でとく。
 山いも(or長いも)をすりおろしておく。ホットプレートは高温(250℃くらい)に熱しておく。

Aきざんだキャベツ、といたお好み焼き粉、すった山いも、乾し桜エビ、卵1個を
 空気を含ませるようによく混ぜる。こんな感じ↓。(粉は少なめです。)
  090306 (2).JPG

 

Bホットプレートに油をひきAのたねを2cm程度の厚さになるように広げながら丸く形を整える。
 その上にむき牡蠣を並べ、
  090306 (3).JPG

 さらに春菊を乗せ、
  090306 (4).JPG
 
 さらにバター1かけを乗せて、片面に焦げ目がつくまで焼く。


Cひっくり返して、ホットプレートを200℃程度に下げて7分焼く。
  090306 (5).JPG(周りのソーセージは気にしないでください(笑))



Dまたひっくり返して、その上に、おたふくソース・マヨネーズ・青のり・かつおぶしをかけて、
 できあがり!適当な大きさに切っていただきます。
  090306 (7).JPG(ソーセージが減ったことは気にしないでください!)

 

いやー、これが本当においしいんです。
ま、牡蠣と春菊が好きなことが前提ですが。


O家直伝の重要ポイントは、
●キャベツは千切りでなく粗みじん
●粉は少なめ。(割合としては、1番多いのがキャベツ、2位やまいも、3位溶いた粉)
●まぜるときは空気を含ませながらよーく混ぜる
●混ぜたらすぐ焼く(キャベツから水分が出てべちゃっとなるのを防ぐため)
●焼いているときには上から押さえない(ふわふわ感が命)
●7分焼く(TVで、「表面が焼けて中が蒸れて火が通る時間」として7分がBEST!とやってたそう)

これで超ウマなお好み焼きのでき上がりです。
詳しく質問のある方はぜひお問い合わせください。
M子に問い合わせ後(笑)、ご回答させていただきます。

いやー、めちゃうまでした〜。M子、ありがとう!!







M子のご子息Yちゃん↓。超かわいい、ハイハイ王子です。

090306.JPG「この部屋アルコール濃度高くて酔っ払いそう〜」

なーんて思ってたかも?

次に会うときはもうやんちゃに走りまわるんだろうなー。楽しみ〜!

posted by rurue at 10:40| Comment(6) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

友人のお店

学生時代の友人Yちゃんが、お店を始めました。

「玄米DINING  かのん家」

という、玄米とタイカレーが口コミで人気のお店です。
もう一人の友人Tちゃんと、週末遊びに行ってきました。


090222 (7).JPG←まずは3人で乾杯!おめでとう!



ランチメニュー↓(以下、画像はクリックで拡大します。)
090222 (5).JPG



夜メニュー↓と、Yちゃんの個人的好みが生きた(笑)、芋焼酎コレクション↓。
090222 (4).JPG     090222 (6).JPG



店内の様子↓。
090222.JPG


到着したのは夜の19時半。
写真を見てお気づきかもしれませんが、
オーナーYちゃんは、「自分の店だとどうも仕事モードになって思う存分飲めない」、
といって、店を閉めて待っていてくれました(笑)。
ビールで乾杯の後、3人で夜の街に繰り出しました。



お店の場所ですが、実は、

・・・札幌です!

札幌駅から快速で4分1駅の、琴似駅から徒歩2分くらいのところにあります。


「玄米DINING かのん家」
札幌市西区琴似1条2丁目6-14
TEL 011-642-1475

お近くの方はぜひ行ってみてください(^^;



Yちゃんは去年まで東京で働いていて、実家のある札幌に戻ってから
「いろんな方面から背中を押されるように(←本人談)」このかのん家をオープン。
「北海道の冬は寒い!」といいながら(笑)、がんばっていました。
次はお店の自慢の玄米メニュー、食べにいくね〜。





というわけで、この週末、北海道に行ってきました。
・・・が、これが大雪の影響で一筋縄ではいかない旅となりました。
090223 (9).JPG←雪の札幌駅。「さ、さむい〜(涙)」
続きはまた。。。

posted by rurue at 10:59| Comment(0) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

越後湯沢のそば屋

話が戻りますが、苗場の帰りに、
越後湯沢で「そば処 中野屋 越後湯沢本店」に行ってまいりました。


私rurueは、実は昨年までスノーボーダーで、
越後湯沢からバスで約10分の神立高原にせっせと通っておりました。
アクセスの良さから日帰り客をターゲットにしているため、露天風呂付大浴場があるので、
ボード+お風呂後、荷物をスキー場から宅配で送り、
身軽になって越後湯沢駅周辺のおいしい飲み屋に行くのが近年のコースでした。


で、いつもこの中野屋さんの行列は横目に見ていたのですが、
寒い中並ぶなんてことはもちろんせずに(笑)、入ったことがありませんでした。


この日は平日の昼間なので、12時少し前でしたがすんなり入れました。
(でもすぐ満席でした!)

名物は大きな四角い木の入れ物に入った「へぎそば」です。

でもへぎそばは2人前以上なので、同じおそばを使った天ざるにしました。

090216-17.jpg
・・・海苔の乱れが気になった方はかなりの観察力(笑)。
写メ撮る前に食べようとして、あわてて元に戻しました(^^;

ふのりが入っているというそばはツルツルで、とってもおいしかった〜!
行列も納得の味です。
(でも私は寒い中並ぶのは無理ですが。)


友人は、鍋焼きうどんを。
090216-17 (7).jpgぐつぐつで到着です。
090216-17 (8).jpgアップで。

先に鍋焼きうどんがきたのですが、
友人に「写メとっていい?」とお願いし、食べるのを待っててもらって撮影したにもかかわらず、
自分の頼んだ天ざるが来たら即行食べようとした私。。。
思いっきりつっこまれました(笑)。

posted by rurue at 07:20| Comment(4) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

お祝い飲み

昨日は学生時代の友人宅で家飲みでした。
1月に入籍した新婚さんのお宅です。
というわけで、またまたホールケーキでお祝いです。

party090215.jpg
a la campagne」のケーキでございます。

ここは、ホールケーキには数字のろうそく2個と、
普通のろうそく大小をサービスしているとのことで、
ケーキを取りに行くと「何にしますか?」と聞かれました。

一緒に行った友人と、
ん?「HAPPY WEDDING」だけど。。。数字??
誕生日なら年齢の数字だろうけど、
結婚祝いで実年齢「3」と「〇」(←ぼかしてみた)、というわけにもいかず。。。

結局、1年目の「1」に落ち着きました。


ブログでもホールケーキの登場が2回目ですが、
実は1月中旬にも別の友人のお祝いで食べ、
また、昨日集まったうちの1人が来月入籍するとのことでまたお祝いしようとなり、
今年は非常にホール率が高い!
・・・というか、周囲の結婚が多い!!いやー、第何次ブームかが来ているようです。
こっちまで幸せ気分になりますね。みんなおめでとう!
posted by rurue at 10:49| Comment(0) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

家飲み・その2

今回は、いつもお世話になっているネットのワインショップ「グランヴァン」の
「雑誌一個人で1位を獲得したワイン5本セット」を飲み比べようの会でした。

IMGP0169.JPG

えーっと、またしても事後写真です。。。あーあ。
このセット、1位獲得ワインなんだけど、とってもリーズナブル。
でもリーズナブルな中では、酒屋の店頭で知らない安いワインを購入するよりよっぽど安心で楽しめます。
私的には一番左が飲みやすくおいしいと思いました。


今回スーパーのレシピチラシで見て初めて作ったチャレンジメニューが
好評(注:あくまで参加者評、ですよ(笑)。)だったので、ちょっとご紹介します

「たら白子オーブン焼き」
@白子を食べやすい大きさに切り、熱湯をかけて霜降りに湯通しする。
A耐熱皿に切ったにんにくをこすりつけ香りをうつし、そこに湯通しした白子を入れて
 塩・こしょう各小さじ1と1/2をふる。
Bオリーブオイル大さじ4をかけてから、220度のオーブンで5-6分焼き、
 パン粉1/2カップをふりかけてさらに焼く。焼き色がついたらパセリみじん切り小さじ1をかける。
Cオリーブオイル大さじ2をかけていただく。

(出典:クックメールPoteto2月1日号。日清オイリオグループ(株)の紹介メニューなので、
 文中の「オリーブオイル」は「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル」と読み変えてください(笑)。)


白子を家で食べたことはなかったのですが、簡単でおいしそうなのでトライしてみたところ、
ワインパーティのメニューにぴったり!おすすめです。
白子が手に入ることが前提ですけどね。あと、白子が好きなことも前提(笑)。
白子の量は、レシピでは400gですが、それより少なくても塩・こしょうを調節すれば問題なしでした。



さて、こうして我が家で家飲みする場合、
るるはいつもは、はじめ顔を出してその後すぐにベッドルームに避難して様子をうかがい、
しばらくすると出てくる感じですが、

今回ははじめからフレンドリーで、
友人2人に「かわいい、かわいい」と言ってもらってご満悦でした。
Rさん、Mさん、ありがとうございました!

ruru090210.JPG←いつも最初はベッド上でこんな感じです。
posted by rurue at 08:31| Comment(0) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

家飲み・その1

週末、我が家で家飲みしました。

スタートは、久々の女4人飲み。
新卒で入社した会社の仲間で、全員揃うのは久しぶりだったので、とっても楽しい飲みでした。
4人そろったところで、手土産に持ってきてくれたシャンパンで乾杯!
party080208-3.jpg
やっぱり美味しいお酒はいいね~。幸せになります。

・・・コメントはともあれ、写真がピンボケだ。しかも、空きビンを出してきて今撮ったし(笑)。
飲んでるときには写真を撮ることを忘れて飲み・食べ・しゃべりに夢中になってました〜、ほほほ。
ブログ初心者ぶりを大いに発揮です。

昨日は、1人が先月ハワイ挙式でその写真を見せてもらったり、
もう1人が5月に結婚するので、そのお祝いでケーキを食べたり、
そのお相手が二人ともお迎えがてら来てくれたり、
とっても楽しい会となりました。

かろうじて、ケーキのときにブログを思い出して写メ。
「おめでとう〜!!」
party080208-2.jpg
・・・って、ケーキに名前出てる!ごめん。
幸せのおすそわけ、ってことで許してくれるかな。。。



ケーキは東京洋菓子倶楽部の生デコレーションケーキです。
モンブランが有名なお店ですが、このケーキもとってもおいしかったです。
生クリームたっぷりで、それが丁度よく軽い口当たりで、◎でした。

posted by rurue at 12:44| Comment(2) | お酒&食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。