2013年12月15日

Guarapiranga Golf & Country Club

サンパウロ市の南端にある、Guarapiranga Golf & Country Clubに行ってきました。
s-DSC01143.jpg
ビジターは週末は会員同伴でのみプレー可、なのですが、平日はビジターのみでもOKと聞き、
お友達と初チャレンジ。

コースは、
s-DSC01137.jpg

s-DSC01136.jpg

s-DSC01134.jpg

s-DSC01138.jpg
起伏は穏やかで、全体として広々、
そしてきちっと整備されていてグリーンもフェアウェイもとってもきれい!

s-DSC01131.jpg
こんなドッグレッグや、

s-DSC01139.jpg
池だらけのところも。
他にもパ-3は池超えが多かった印象です。

練習場も、
s-DSC01127.jpg
広々〜。

レストランも、
s-DSC01144.jpg
雰囲気よく、

s-DSC01125.jpg
建物まわりも花が咲き乱れて良い雰囲気。

週末のビジターフィは他のところの倍近く(だったり倍以上だったり)する高級ゴルフ場ですが、
平日は週末に比べたらぐっとお得です。(会員同伴じゃなくてもOKだし。)

ただ、サンパウロ市内といっても住んでるエリアからは車で片道1時間半、
高速道路で行けるArujáPLVista Verdeや、
隣のOsasco市のSão Franciscoの方が半分くらいの時間で行かれます。
(南に長いサンパウロ市の南端なのと、一般道を通るしかないので時間がかかるのです。。。)
もっと近かったらいいのにな〜(^^;


Guarapiranga Golf & Country Club
http://www.guarapirangagolf.com.br/


posted by rurue at 00:15| Comment(2) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

Vista Verde Golf Club

サンパウロ市内から、西へ向かう高速道路Rod. Presidente Castelo Branco(SP-280)で、
約50kmのところにあるゴルフ場、Vista Verde Golf Clubに行ってきました。
ちょうど、ArujáPLと逆方向で同じくらいの距離に位置しています。

s-DSC00944.jpg
その名の通り、遠くまで見渡せる緑の景色が気持ちのいいゴルフ場で、

s-DSC00938.jpg
全体的にのどか〜、な雰囲気の中、

s-DSC00939.jpg
一度下ってからまた上るパー5や、

s-DSC00946.jpg
巨石が組み合わさったホールや、

s-DSC00953.jpg
池超えのパー3や、

s-DSC00941.jpg
森超えのパー4や、

s-DSC00948.jpg
森超えのパー3や、

などなどが取り揃えられています。
そして、歩く通路は、
s-DSC00942.jpg
谷を超える橋だったり、

s-DSC00954.jpg
こんな上りの小道だったり、

s-DSC00949.jpg
こんな芝生の山を登ったり、
(迂回で通路があるけど、ここを上る方が近いよ、といわれ、ハアハアいいながら登りました。。。)

・・・全体として丘陵地(というか山)に作られているのでアップダウンが多く、
歩いて回るのは足腰のトレーニングになりそうなところです(^^;
乗用カートの貸し出しもあって、それを借りる人も多いようです。

サンパウロの他のゴルフ場と同じく、
s-DSC00957.jpg
フクロウの巣があったり、緑のインコPeriquitoがギャーギャー鳴いて飛んでいたり、
フェアウェイにケロケロが巣をつくってたり(汗)、鳥たちもたっくさんいます。
1m近いイグアナもいたな。。。

クラブハウスは、
s-DSC00961.jpg
こじんまりしたかわいらしい山小屋(?)風で、
テラス付きのレストランスペースと、
この下の半地下にロッカールーム(シャワー有)が男女別にあります。

s-DSC00958.jpg
クラブハウス前は広々した練習場になってます。

ティーショットがちゃんと飛ばないと、池や森超えが多いのでボールなくす率が高いとは思いますが、
実はレディースティがかなり優遇されてます。
(ArujáやPLと比べて、レギュラーティ等の距離は大差ないのに、
 レディースティの距離は1000ヤードくらい短い!)

ゴルフ場で太ももがプルプルきたのは初体験でしたが(^^;、
週末の午後は人も少なく、気分はのんびーりできました♪


Vista Verde Golf Club
http://www.vvgc.com.br/index.php
※高速をSaida51で下りて陸橋を超えるとすぐに砂利道になりますが、
  ゴルフ場の看板が出ているので、それに従って行くと迷わず着きました。

posted by rurue at 21:40| Comment(4) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

PL GOLF CLUBE

とうとう行ってきました、
s-DSC00834.jpg
PL GOLF CLUBE
サンパウロの日本人・日系人が集まるゴルフ場です。
ビジターは会員同伴でのみプレー可で、今回はお友達ご夫妻に連れていってもらいました。
いつも行くArujá Golf Clubの近く、サンパウロ市内から40〜50分のところにあります。

s-DSC00832.jpg
ロビーもピカピカ、

s-DSC00831.jpg
レストランも雰囲気あるテラス席があったり、まわりから聞こえるのも日本語だらけ、
まるで日本にいるみたい。

コースは27ホール、PANSY、LILY、GLORYと9ホールが3種類あって、
その中から2つをまわります。このときはLILYとPANSYへ。
s-DSC00818.jpg

s-DSC00816.jpg
このあたりは比較的平らなホールだけど、

s-DSC00826.jpg
こんな感じや、

s-DSC00829.jpg
こんな傾斜のコースも多いです。
(余裕がなくて、平らじゃないコースの写真をあまり撮れていない。。。)

コース案内板が、
s-DSC00827.jpg
こんな、あたたかいイメージの木彫りなのと、

s-DSC00817.jpg
ティーマークがうさぎ型!
ちょっと和みます(^^)
もちろんそれぞれのティーグラウンドでカラフルな色うさぎが。
うさぎ.jpg
レディースティは赤うさぎから〜。


週末は12時すぎからのビジターフィがお得なので、
この時はお昼少し前に着いてご飯を食べてからのプレーでした。
レストランのメニューがまた、
menu.jpg
日本ですか?、的な内容で、
s-DSC00813.jpgs-DSC00814.jpg
私が食べたラーメンも、鶏のダシの効いたスープが(濃いめだけど)美味しかったし、
お友達の押し寿司も、味見させてもらったサーモン、美味しかった!


この日は、
s-DSC00830.jpg
途中何度か雨のぱらつくお天気だったけど、それでも初PLを満喫しました。
楽しかった〜!
F夫妻、ありがとうございました!!


PL GOLF CLUBE
http://www.plgc.com.br/

posted by rurue at 15:30| Comment(2) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

最近また…

時々、São Francisco Golf Clubに出没しています。

DSC00760-s.jpg
(これは3月頃の、花盛りのときの写真。ほんとキレイでした。)

以前の記事に書いたけど、ここはビジターのプレーフィが高め。
なんでまた来るようになったかというと、
水曜日がレディースディで、プレーフィ半額!ということを知ったから(^^;
奥さま友達と連れ立って行ってます。

この写真↑の、下の緑の平らな面は池なのですが、
ここになんと、
130220 (4)-s.jpg
中央、見えますか??

130220 (5)-s.jpg
ワニがいます!!
それも、マナウスのゴルフ場で見ていた70cmくらいのメガネカイマンのちっちゃいの、
ではなくて、かなりの大きさ。この子で体長2mくらい。

こっちは、
130220 (2)-s.jpg
もっと大きくて3mくらい。

WEBサイトによると、
「1966年にマットグロッソ(この前旅行した北パンタナールの州)の8匹のワニがプレゼントされ、
今もゴルファーたちの目を楽しませている。」とのこと。

確かに〜(笑)。
池はかなり低い位置にあるので、ワニは上がってこないから怖くないので、
いつも9番・18番ホールで池が見えると、「今日は見えるとこにいるかなー?」と、
探してしまいます(^^;

サンパウロは朝晩かなり寒くなってきて、秋の気配といえば秋の気配。
ここ数日は晴れて日中は気持ちいいお天気、というか暑いくらい。
(今日も快晴で、最低気温15℃で最高気温23℃だそうです。)
これまでの酷暑な日中とは違って、ゴルフに良い気候になってきました〜(^^)v
posted by rurue at 23:55| Comment(6) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

Paradise Golf & Lake Resort

続きまして、3月上旬の土日で行った、
Paradise Golf & Lake Resort の話を。

DSC04211-s.jpg
サンパウロ市街から車で約1時間20分、Mogi das Cruzesという町にある、
リゾートホテル併設のゴルフ場です。

その名の通り、大きな池の近くにあって、
DSC04204-s.jpg

DSC04199-s.jpg

DSC04208-s.jpg
コース内にも池がたくさん配置されています。
広々していて気持いいゴルフ場です。

DSC04205-s.jpg
コース表示板が大理石でできていてびっくり。

DSC04198-s.jpg
写真でもわかるかもしれませんが、かなり平坦なゴルフ場です。

DSC04215-s.jpg
練習場もあります。

私たちは1泊2日でホテルに泊まってみましたが、
宿泊客はゴルフ目当ての人はほとんどいなくて、
DSC04212-s.jpg
プールでくつろいだり、

DSC04207-s.jpg
乗馬を楽しんだり。
(この↑写真、ゴルフしながら撮りました。ゴルフコースのすぐ脇を馬が通る。。。)
他にもサッカーコートやテニスコートも完備され、隣接の大きな池ではヨットもできるし、
さらにはサバイバルゲーム的なことをやるスペースもあるそうです。

ホテルは3食付きで、
DSC04195-s.jpgDSC04193-s.jpg
毎食、充実のブラジル料理ビュッフェです。デザートも何種類も並びます。

ホテルに宿泊すると、プレーフィーは正規料金の3割引きくらいになりますが、
正規ビジターフィーがそこそこするので、
宿泊してやっと、Arujáのビジターフィーと同じくらいでした。
宿泊がまた、3食込みの豪華ホテルなもので、良いお値段になります。。。


ゴルフ客は日帰りの人がほとんどですが、
その場合、ゴルフレセプションの前の簡単なレストランで、
DSC04213-s.jpgDSC04214-s.jpg
野菜たっぷりビビンバや、トンカツなど、
韓国料理や和食ランチを食べてる人が多かったです。
(他のゴルフ場同様、回っているのは韓国系や日系の人が多かったです。)

ここは、コースがきれいに整備されているのと、
あとは貸出乗用カートがあるのが良いところなのですが、
私たちが回ったときは直前まで雨が降っていて、
一部のカート道がぬかるんでるからとのことで、残念ながらカートでは回れませんでした。。。


おまけ。
DSC04203-s.jpg
コース内にフクロウの巣がありました。2羽のフクロウがちょこんといてかわいかった(^^)


Paradise Golf & Lake Resort
http://www.paradiseresort.com.br/
posted by rurue at 22:25| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

Santos São Vicente Golf Club

2月のとある土曜日に、サンパウロから車で1時間ちょっとの、
Santos São Vicente Golf Clubに行ってきました。
DSC05058-s.jpg
ここも、9ホール×2周するゴルフ場です。

DSC05057-s.jpg
クラシカルな雰囲気のクラブハウス。

中も、
DSC05056-s.jpg
クラシカルな雰囲気でした。。。(これは女子更衣室。)

コースの方は、起伏が少なく平坦なのですが、
DSC05061-s.jpg

低地(か湿地!?)に作られてるためか水はけがイマイチで、
この日、前の週がずっと雨だったため、下がぬかるんで芝刈り機が入れなかったそうで、
写真じゃわからないけど、フェアウェイも刈りこめてなくて、軽めのラフ状態でした。。。
さらに、このときも土はぬかるんでいたので、
ショットが落下地点で埋まる→芝も長いので見つからなくなる、
という過酷な環境でした(>_<)
何よりも、転がらないから距離が出ず、私にとってはかなり過酷な状況でした。

DSC05062-s.jpg
コースの途中途中にある池、たぶん元々あったものじゃないかなー。

DSC05064-s.jpg
これ↑は一番外側のコースなんだけど、敷地外の住宅との距離が近くて、
おじさんが上半身裸でベランダに佇んでるのが見えたりして、むしろ目をそらしたり(^^;

サンパウロと違って標高も低く、2月の昼間はものすごく暑かったです。
マナウスより暑く感じました!

・・・と、いろいろ書きましたが、
ここはビジターのプレーフィが安いのと、週末もそんなに混んでないのが魅力です。
サンパウロ市街からも遠くないので、早朝にサンパウロから来て暑くなる前にプレーして、
昼前に終わって帰る、という方も多いそうです。


Santos São Vicente Golf Club
http://www.santossaovicentegolfclub.com.br/
Av. Pérsio de Queiroz Filho, 101 - São Vicente
※カーナビとかだと、
「Av. Pérsio de Queiroz Filho, 448 」あたりを目指すと入口付近に着きます。
posted by rurue at 00:25| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

International Golf Club dos 500

年末の旅行記を書いてるうちに1月が終わってしまった。。。


DSC01130-s.jpg
1月にサンパウロ近郊のGuaratinguetáという町にあるゴルフ場、
International Golf Club dos 500
に行ったときの話を。

家から約200km離れた、
サンパウロからリオへの高速道路、Rodovia Presidente Dutra(BR-116)沿いにある、
プール、ホールやマッサージルームなどもあるホテルに併設のゴルフ場です。
サンパウロの創立記念日で3連休になった週末に、泊まりで行ってきました。

サンパウロ2年目にして車旅行が初の我が家、
DSC01114-s.jpg
このあたりはいつもGuarulhos国際空港に行くときに通るところですが、

DSC01118-s.jpg
だんだんとこんな感じに緑が増えて、

DSC01119-s.jpg
左右にはこんなのどかな光景が広がる中、約3時間(夫が)運転。。。

ようやく到着です!
DSC01121.JPG
(・・・実はここはホテルの入口で、ゴルフ場はゲートを入らず左に行ったとこにあります(^^;
 あと、サンパウロ方面から来ると、一度高速を降りてから、町中の道をくねくね通り、
 最後に高速の反対車線に一度入ってから、すぐに降りてゲートにたどりつく、
 という感じで、ちょっとびっくりしました。)

さてさてゴルフ場。
レイアウトはこんな感じ。
DSC01124-s.jpg
9ホールを2周します。
各ホールの説明はWEBサイトに写真入りで載ってますので興味ある方はどうぞ。

一番最初↑に載せた写真が、1ホールのティーグラウンド。
そしてこちらが、
DSC01131-s.jpg
2ホール目のグリーンから池を振り返ったところ。
気持ちよく晴れて、後ろの山並みもいい感じに見えます。

で、3ホール目がこちら。
DSC01133-s.jpg
左の植え込みの外側は、高速道路!
トラックがちらりと見えてます。
ボールが飛んでいったり、、、ってこともあるんだろうなー(汗)。

クラブハウス前のガゼボもおしゃれな感じで、
DSC01128-s.jpg
のんびーり優雅な気分になりました(^^)。


隣接するホテルには、
DSC01139.JPG
広々したきれいなプールもあって、
(↑これは、周りにあるハンモックに寝ながら撮った写真(^^;)、

部屋も、
DSC01123-s.jpg
外観だけ見たらちょっと心配したけど、

中は、
DSC01122-s.jpg
色遣いもかわいらしい、気持ちのいい空間でした。

ただ、2つあるレストランのうち、
私たちが入った方はあんまりパッとしなかったのが残念な点でした。。。


ゴルフの方は、初めてのとこなのに自己ベスト更新の数字が出た!ものの、
ここはPAR68。。。喜べないなー(>_<)


Internacional Golfe Clube dos 500
http://www.golfe500.com.br/
posted by rurue at 09:30| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

São Francisco Golf Club

ちょっと前になりますが、
São Francisco Golf Clubに行ってみました。
120722-s.jpg
サンパウロの隣の市、Osascoにあって、
家から車で20分くらいで着く、近さが魅力です。


着いてみると、コロニアル調のクラブハウスが佇んでいて、
なんだかタイムスリップした気分に。
120722 (5)-s.jpg
サイトによると、1937年に建てられたものだそうです。


周囲には高層マンションもある、街中のゴルフコースなのですが、
120722 (4)-s.jpg
空いていて静かなのと、このクラシカルな雰囲気で、
とっても優雅な気分になりました。


ここも9ホールを2周して18ホール、というゴルフ場ですが、
1周目と2周目で、ティーグラウンドとグリーンが別方向のホールがあったり、
いろいろ工夫を凝らしてありました。


が、フェアウェイが隣のホールと一体化してるところがあったり、
違うホールの人の邪魔しませんように、と、
ドキドキする個所もいくつかありました(^^;


まあでも、基本混むことはないらしくて、
そんなに緊張しなくても大丈夫なのどかさでした。


そんな中で、もっとも緊張感のあったホールがこちら。

120722 (22)-s.jpg
フェアウェイ上に、何かいる。。。(中央右の方です。)

な、なんと、
120722 (23)-s.jpg
Arujáでもたくさんいた、ケロケロが、卵を温めている!!

これには、「絶対あてちゃいけない!!!」とかなり緊張しました。
細い木の枝で、一応囲われてるものの、ボールが行ってしまったら全く無意味、
本当に、なんでこんなところに、、、と最初見たとき絶句しました。


別のホールのレディースティー付近では、
かえったばかりのヒナが数羽歩いていて、(矢印つけてみました。全部でヒナ4羽。)
120722 (11)-1-s.jpg
その周囲には親ケロケロも警戒していて、
これまた緊張感ありましたが、ここはボールが落ちる場所じゃないからいいものの、
あのフェアウェイ上の巣の卵が、ちゃんとかえって、
母鳥とヒナ共々早く安全な場所に避難できますように、と願ってやみません。


ちなみにここのゴルフ場、
ビジターのプレーフィーがArujá Golf clubの倍するので、
(正確には、平日で倍、週末で1.5倍です。)
今後なかなか行かれないかなー。近くて静かでいいんだけどな。


São Francisco Golf Club
http://www.golfsaofrancisco.com.br/
Av. Martin Luther King, 1527 - Osasco

posted by rurue at 01:00| Comment(2) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

FPG Golf Center

サンパウロにあるゴルフ練習場をご紹介。

DSC00298-s.jpg
住宅街の中に、
DSC00297-s.jpg
突如現れます。

中に入ると、
DSC00294-s.jpg
2階建ての打ちっぱなし場プラス、奥に見えてるのがパター練習場、
さらにその奥が、最長105ヤード18ホール(9ホールを2周)、
パー3×18=54のショートコース。


ブースには、
120302 (3)-s.jpg
ボールを1つづつ出せる機械が設置されてます。
足でペダルを踏むと1つずつ出てくるやつ。ちゃんと屋根もあるし、周囲にネットもあります。
一番奥のネットに「150」と表示があるけど、体感的にはもうちょっとありそう。どうだろう?

マナウスはゴルフ場にある過酷な炎天下練習場しかなかったから、
(マナウスの打ちっぱなし場の様子はこちら。)
こんな整った施設があることに感激しました。さすがサンパウロ。


ここに来た時はいつも、打ちっぱなし後18ホールを回ります。
DSC04049-s.jpg
コースは、45〜55ヤードくらいのホールがほとんどで、
1番10番と9番18番だけ、100ヤード前後のここでは長めのホール。

男の人だと、ピッチングとパターの2本とかで回ってたりするけど、
私の場合はアプローチ+7番アイアン(100ヤードのホール用)
+サンドウェッジ(バンカーもちゃんとある)+パターの4本必要。。。
カチャカチャ言わせて持ち歩いてます(^^;

120120 (2)-s.jpg
ティーグランドはコンクリート+人工芝。(↑ちょこっと見えてるのがそう。)


コース内は花がキレイな木や果樹も多く植えられてるので、
DSC04059 - コピー-s.jpg
(これはジャッカ。幹から実がなる、不思議な光景が間近で見れます。)
いつも何かの花や実が見れます。
DSC04050-s.jpgDSC04061-s.jpg
(左:レモン?、右:なんだかわからないけどツル植物でした。。。)

場所はサンパウロの街中の空港、コンゴーニャスのすぐ近く。
時々飛行機の音が聞こえる以外は、鳥のさえずりがBGMで、
こじんまりしてるけど十分気持ちいい場所です。
DSC04054-s.jpg
平日昼間は人も少なくてのーんびり。

少し前に初めて週末にも行ってみたけど、日本と違って週末もそんなに混んでないです。
週末にゴルフ、っていうならみんな、本当のコースに行くんでしょうね(^^;


料金は、打ちっぱなしが平日はR$15(約600円)で(確か)60球。
ショートコースの18Hが平日R$40(約1600円)、週末R$60(約2400円)。
平日は夕方17時以降が若干割増価格で、週末の14時以降は割引価格です。



ここには他に、ゴルフショップとレストランがあります。
ここのレストランでお昼を食べるのも楽しみの一つ。

DSC00285-s.jpg
ちゃんと炭火焼きコーナーがあって、

DSC00296-s.jpgDSC00284-s.jpg
DSC04064 - コピー-s.jpg120302-s.jpg
牛や鶏のグリルのプレートや、ステーキサンド、他にもハンバーガープレートなんてのもあったり。



あとここで、レッスンを受けることもできます。
先生が何人もいて、好きな先生を指名する形みたい。
サンパウロでゴルフを始めたい、なんて人にはぴったりかと。
先生は大抵ブラジル人だけど、日本語も混ぜて指導できる人もいるようです。


FPG Golf Center
http://www.fpggolfcenter.com.br/
(先生紹介や料金表も載ってます。)

posted by rurue at 21:25| Comment(3) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

Arujá Golf Club

サンパウロ市街から車で約1時間、国際空港のある街Guarulhosの先のArujá辺りは、
いくつかゴルフ場がありますが、その中でもビジターのプレーフィがお手頃な、
Arujá Golf Club:アルジャーゴルフクラブに何度か出没しています。

120215 (6)-s.jpg
18ホール、136ヤードのショートホールから、495ヤードのロングホールまで、
打ちおろしやら打ち上げやら、池超えやらがそろってます。

120215 (3)-s.jpg 

120215 (7)-s.jpg

120404 (21)-s.jpg
コースには季節の花がたくさん咲いてます。

遠くに山が見えるとことか、
120215 (5)-s.jpg
こんな↓杉林の中みたいなホールがあったり、
120517 (3)-s.jpg
どことなく日本ぽさを感じる部分も。


クラブハウスの2Fには日本食もメニューに並ぶレストランがあって、
こんなボリューム満点の鉄板焼きランチもあります。
120517 (6)-s.jpg
ちなみにこれはAnchovaという魚の鉄板焼きセット。この他にサラダと食後のスイカ付き!
1Fには軽食がとれるコーナーもあります。

女性用ロッカールームも広ーくて、
ロビーには無料で使えるマッサージ機があるとこもまた◎です(^^)




さてさて、このゴルフ場で必ず、しかもたっくさん見かけるのがこちらの鳥。

120517 (7)-s.jpg
足が細くて長ーい!
120517 (10)-s.jpg
この鳥の名前は「Quero-quero(ケロケロ)」。
キャディーさんが教えてくれました。
鳴き声からきた名前らしく、この日は飛びながら鳴いてる姿を何度も見ました。
俗称かと思ったら、ちゃんとしたブラジル名でした。
ポルトガル語版Wikipediaにちゃんと載ってました。)
日本名はナンベイタゲリ、だそうです。



ゴルフ、マナウスほどは頻繁に行かれないけど、
細く長く(?)、楽しもうと思います♪

Arujá Golf Club
Estrada dos Vados, 2000 - Bairro dos Fontes - Arujá
(11) 4655-2627

posted by rurue at 03:05| Comment(3) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

AMAZONIA GOLF RESORT

この週末、マナウスから車で1時間のところにできた、
新しいゴルフ場に行ってきました!

去年できたばかりの新しい、ゴルフ場付きのリゾートホテルです。
1泊2日で2ラウンドしてきました(^^)v


101031 (6)-s.jpg入口には立派な看板が。

101031-s.jpgホテル入口。

101031 (25)-s.jpgロビーもおしゃれ。

101031 (27)-s.jpgプール。

101031 (4)-s.jpg部屋もシンプルで上品な感じ。

1泊3食付き、料理がとっても美味しかったー!!
祝日が絡んで連休のところも多かったので、ホテルはブラジル人ファミリーでにぎわってました。



で、こちらがゴルフ場。

101031 (9)-s.jpg 101031 (11)-s.jpg
101031 (17)-s.jpg 101031 (20)-s.jpg

ホール間の通路が1か所だけこんな感じでした。
101031 (18)-s.jpg
ジャングル〜!


初日はカンカン照りで暑かったー。
それと、午後に回ったせいか、他に誰もいなくて貸切でした(^^;

2日目、朝から回ったら雲がでてきて涼しくてよかったんだけど、
途中で大雨に見舞われて40分くらい雨宿りしました。もう雨季ですね。

2日目も、私たち以外に2人しかゴルファーの姿を見ませんでした。
ホテルに宿泊の人たちも、ゴルフ目当ての人は少ないみたい。

ホテルから車で1分くらいのところにあるゴルフ場は、
クラブハウスも何もまだ無くて、
スタート地点にパラソルとテーブル・イスがあるだけで、
水も何も全部持っていかなくてはなりません。
あと、キャディーも事前に頼まないといないので、基本手押しカートのセルフプレーです。

グリーン周りの芝がちょっと長めだったせいか、
砲台のグリーンを外してもボールが斜面で止まってくれたり、
その整備の具合には何度か助けられました(^^;
あと、OBの杭がほとんどないのも有り難いところです。

ゴルフと言えばマナウスカントリークラブしかなかったマナウスゴルフ住民に、
もうひとつの選択肢となったアマゾニアゴルフリゾート。
クラブハウス的施設(トイレと水売り場だけでもいい!)が早くできるといいのになー。

posted by rurue at 06:40| Comment(4) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

ゴルフ♪

この2週間程度の滞在の間に、1泊2日でコースに行ってきました。
行ったのは『サエラカントリークラブ尾瀬』

100601 (6).JPG

100601 (2).JPG

100531 (5).JPG

まだ雪の残る尾瀬の山を遠くに見ながら、白樺の木立の中、
涼しい風に吹かれてのゴルフ。

いやー、マナウスではありえない。
暑くないことがまず嬉しい。

在マナウスの、いろんなところでゴルフをやってる方に、
「日本のゴルフ場でやったらマナウスより5くらいスコアが良くなると思うよ」と言われてましたが、
本当でした!!

マナウスでのゴルフは、暑さとの戦い、って部分もあることを再認識しました。
あとは、芝の感じも結構違って、グリーンがずいぶん速く感じました。

それと、ゴルフ場の大浴場とか、やっぱり嬉しいものですね。

もうひとつ、予想外に懐かしい感じがしたのが、こちら。
100531.JPG 
宿のごはん!

昔、スノーボードで山のほうに泊まるときこんな感じだったなー、
と懐かしくいただきました。
こうした、にぎにぎと並んでいる感じも日本の文化だよねー。

posted by rurue at 18:40| Comment(3) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

さて問題です。

これは何でしょう?
090820 (3).JPG

ヒントは、地面から突き出た黒い看板と、周囲をなんとなく囲うネットです。
 


 


答えは「マナウス唯一のゴルフ打ちっ放し練習場」です。
ゴルフコースに併設されています。

看板には、「50」と書いてあります。
(その後ろには「100」と「150」もあるのですが、写真では小さくて見えてません(^^;)
手前に4mくらい幅で打席エリアがあって、好きなところから打ちます。

自動のティーアップ機なんてないですよ。
芝生に置いて打つ、それだけな感じです。

ちなみにボールはこんな感じで渡されます。
090820 (4).JPG
このときは、3人で行って一人50球ずつ。(50球で約500円です。)
ボールに穴があいているのは、飛びすぎないためと聞きました。


平日の午前中、カントリーに来たついでに練習したのですが、
ひとつ悟りました。

打ちっ放しはコースより暑い!!!

動かないし、炎天下だし、
それこそ太陽がジリジリきます。
この日はそれでも風があったんですけどねー。

コースなら木陰に入るとかできるけど、
練習場は休憩してあずまやみたいなとこに避難しない限り太陽から逃れられません(;^_^A

 
あぢーーー。
posted by rurue at 00:20| Comment(4) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

盛りだくさんな一日

昨日の土曜日の話です。

朝は、会社のソフトボールの練習+練習試合でした。
月末に日系企業対抗の大会があるそうです。
8時くらいから人が集まりはじめ、チーム練習の後、
同じ場所で練習していた別の会社のチームと練習試合をしました。


090815softball (2).JPG

こちらは相手チームです。
真ん中に見えるベースがセカンド、で、その後ろが外野なのですが、

・・・外野が4人いる!?


最初、「一人多く出ちゃって気付いてないみたい。。。」なんて思っていたら、
こっちではソフトは普通10人制なんだそうです。そーなんだー。
 

サッカーの国ブラジルですが、野球(というかソフトだけど)を楽しむ人たちもいました。
夫の会社は、日系人を中心に駐在日本人と現地の方の混成チームでしたが、
対戦したチームは現地の方中心のようでした。
左打者には左用のシフトで守ったり、チーム練習もよくやっているらしい熱心なチームでした。

 

午後からは、隣のゴルフ場へ。
この日は午後から雲が出て風も吹いていて助かりました(;^_^A

090815golf.JPG
左側が2番・11番、右側が3番・12番コース。
このマナウスカントリー、ホールは9つでそれを2周します。。
ホールが同じでも、ティーグラウンドの位置が違ったりグリーンが2つあったりするので、
マンネリ感はありません。(まだ3回(6周)しかまわってないし(^^;)


この日の続きのイベントは、また次回。。。

posted by rurue at 04:00| Comment(2) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。